ドラマセラピー1DAYワークショップ 『私を輝かせてくれるパワーとつながる』2018年10月20日、9日開催

日本に4人しかいないドラマセラピストのお一人である中野左知子さんのドラマセラピーのワークショップが神戸元町で開催されました。

詳細を見る


他の人と接することで数倍楽しくなることもある

さちさんのことを本で知って、一度お会いしてドラマセラピーを体験したい!と思っていました。関西に来てくださることをメールマガジンで知ったので、参加させていただきました。ワークショップに参加するか迷っていましたが、メンバーもすてきな方で、しげき的な体験ができて良かったです。スッキリとしました。

自分ひとりで頑張らなくていい。他の人と接することで数倍楽しくなることもある。ということに気が付きました。これからは、もっと深く、演じたりするコツを知りたいです。
とても楽しく、あたたかい気持ちになれました。ありがとうございます。
H.Yさま 30代 女性/会社員


漠然としたものを言葉で受け取ることができました

ドラマセラピーのワークショップを受けてみて、本当に楽しくて、気を使わずどんな自分でもここにいていい空気感、あったかい空気感がすごく心地よくて、参加者の方ともすごく仲良くなれて、本当に来てよかったです。自分の中にあった漠然としたものが、自分のメッセージとして出てきて、言葉でしっかりと受け取ることができました。色々な自分が見れて腑に落ちました。ドラマセラピーの理論のことをもう少し学んでみたいです。
M.Sさま 30代 女性/ドッグトレーナー


なんとなく思っていたことを言語化できました

知人の紹介で、ドラマセラピーが面白そうだと思い参加しました。
ワークショップを受けてみて、自分を見る別の自分がいるようで、不思議でした。
なんとなく思っていたことを言語化することができました。
Aさま 50代 男性/コンサルタント


自分が思う事をやって行こうと思います。

知り合いがドラマセラピーをしていて、興味があり参加しました。
ドラマセラピーを受けてみて、心地よい疲れがあります。「自分が思う事をやっていこう。」と思いました。今までの自分にさようなら、そして今後どう生きたいかに焦点をあてるべきだと気が付きました。今後は、キャラクターからのメッセージをもう少し掘り下げてみたいです。
Y.Kさま 40代 女性/会社員


世界を変えるのは自分

ドラマセラピーを体験したくて参加しました。
ワークショップを受けてみて、いろんな自分の面が引き出されて、可能性や視野が広がった気がします。普段いかに世間の目や常識の枠にとらわれているか。世界を変えるのは自分だなぁ。と気がつきました。登場人物から自分へのメッセージについて、もう少し掘り下げてみたいとおもいました。女性性、男性性についてもより深く理解したいです。
A・Aさま 女性


人とうちとけるのは、難しいことではないと気付くことができました

ドラマセラピーに興味があり参加しました。
ワークショップを受けて、全身の毛穴がひらいて、心もひらいてとてもいい気分で、解放されたような感覚です。
ワークショップを受けて、人とうちとけるのは、そんなに難しいことじゃないんだなあ。つながって何かが生まれる感じはやっぱり楽しい!と気づきました。
今後、中野先生の連続講座があったら受講したいです。
30代 女性/パート


もっと自分を演じる体験がしたい

自分の再発見と開放をするためにドラマセラピーに参加をしました。
ワークショップを受けて、良い気分になりました。
社会性にしばられる不自由さをどう断ち切るかということについて、気が付きました。もうちょっと自分を演じる体験がしたかったです。
田中 修さま 70代 男性


自分自身とつながる体験ができました

ドラマセラピーを学び、体験したいと思って参加をしました。
ワークショップを受けてみて、自分からもらったメッセージと参加者の皆さんからもらった言葉やイメージを大切に持ち帰りたいと思います。最初の自己紹介で「自分に自信がない」と言ったのですが、最後に自分自身からのメッセージを聞いて、つながった感じがしました。これからは、アーツセラピーについて、もっと詳しく知りたいです。
Sさま 20代 女性


 

ACL(アーツ・コミュニケーション・ラボ)通信
メールマガジンご登録フォーム

毎月1回、当法人からの情報を発信しております。ぜひお読み下さい。

※必須お名前(ニックネームでも構いません)

※必須メールアドレス