「シャーマン的 日常へ」シャーマンズ・ジャーニー 2017年1月9日開催

  • M・Oさん(40代/女性/看護師)

    ◆なりたい自分や得たいことがらについて、今感じている不満や不安など教えていただけますか?
    <ワークショップ体験前>
    自分のわくをこえたい。
    いつも人の目を気にしたり、一線越えようとする時、同化することがコワイ。
    自分をセーブするクセがついている。
    自分が消えてしまいそうでこわい。
    人を信用できないので、信用、ゆだねれるようになりたい。

    <ワークショップ体験後>
    それぞれの人の中に美しさを見ました。
    本当にその美しさに私の魂が喜んでいるのをはっきりと感じることができました!!
    言葉ではなく、人のやさしさを体感した!!
    腹の底からエネルギーが出て、胸でつっかえてくるしかった。

  • 宮田加代子(マギー)さん(50代/女性/音楽療法士)

    ◆「自分がどうなりたい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    自分の感情を取り戻したいと思って来ました。
    「感動」できる自分になりたいと思います。
    (今日は少し自分を出すことにも気後れがあります。)

    <ワークショップ体験後>
    今日は何か人と人とのすき間にいたい感じだったけど、
    踊りの輪に出されると思考はなくなり、ただ音とエネルギーを感じて動いていた。
    身体ベースのことは早い。
    石もメッセージを伝えてくれていた。
    感情がない訳ではない。見てこなかっただけだ。今日は少し見えた。
    そして絵の中にすでに歩いている道と自分自身のエネルギーを見つけた。

  • 【初参加】E・Sさん(30代/女性/会社員)

    ◆「自分がどうなりたい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    ムリのない自分。
    極力自然体の自分でいられる時間を長く。
    いろんなことに感謝できる自分。

    <ワークショップ体験後>
    自分の中にものすごいパワーがあり余ってるんだなーと思いました。
    物事は思ってるよりシンプルなのかな、と思った。
    ただただ自分が楽しんでいることを自分は望んでるんだなとわかった。

  • Y・Nさん(30代/女性)

    ◆「何が得たい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    自己表現の方法

    <ワークショップ体験後>
    わきでる感情や思いを表に出すことの気持ちよさ、楽しさを味わいました。
    同時に、おさえようとする抵抗感も強くあり、
    そこへ向きあうことも大事だと思いました。

  • M・Mさん(60代/女性)

    ◆「自分がどうなりたい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    体と感覚と魂が喜ぶことをする
    思考しない

    <ワークショップ体験後>
    評価しない・されないことのここちよさ
    まだ思考はありますが、また来たいです。
    心とたましいと体が喜びました。

  • M・Uさん(40代/女性/会社員)

    ◆「何が得たい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    いつでもどこにいても、自分の中心とつながっていたい
    来る電車の中でだんだんドキドキして来ました。
    新しい所へ行く、知らない人の中に行く、新しいことをする時、いつもこうなります。
    その向こうに「ちゃんと出来るかな」という思いがあることに気づきました。
    ちゃんと出来なくても良い事を体験しようと思います。

    <ワークショップ体験後>
    たくさん声を出し、この空間にいるー!!と実感していました。
    絵の中に自分の核が描かれていたことに気づきました。

「シャーマン的 日常へ」大地とつながる身体~シャーマンズボディ/シャーマンズダンス~ 2017年1月8日開催

  • M・Oさん(40代/男性/マッサージ師)

    ◆得たいことがらについて、今感じている不安など教えていただけますか?
    <ワークショップ体験前>
    ・身体に対する信頼を得たい
    ・身体にまかせようとするときに怖いという感情があり、怖い

    <ワークショップ体験後>
    あ、この怖いありかも。
    身体と頭いったりきたりそんなんでいいか、
    完璧じゃなくてもいいかと思えました。
    じっくりと身体を感じて身体は大喜びでした。
    あー在るってこんな感じだったんだ

    今日のような体験を人にも伝えられるようになりたいと思いました。
    じゅんかんできるようになりたい。

  • Y・Sさん(30代/女性)

    ◆「自分がどうなりたい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    余分な力を抜いて、しなやかに動けるようになりたい。
    体を動かそうとしたときに、じゃまをしているもの(心理的にも)を、とかしていきたい。
    自由におどりたい。

    <ワークショップ体験後>
    境界線がなくなったとき、「え、これだけのことで?」と不思議だった。
    体をほぐしたり、思考を止めるためにもっと時間がかかると思いこんでいたけど、
    「難しい」と決めつけていたのは自分だった。
    普段、人の存在を気にしてしまうことが多いので、自分でもできるようになりたい。
    かんたんにいつでもグラウンディングできたら、
    いつでも「ただ在る」ことができるとわかったことが一番うれしい体験でした。

  • Y・Hさん(女性)

    ◆「何が得たい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    自分の見たくないと無意識に思って見ていない深い傷や感情をみたい。
    そしてそれをいやし、これから私がやっていくこと(ライフワーク)へ
    そのエネルギーをつなげたいと思い参加します。

    <ワークショップ体験後>
    身体の声に耳を傾ける時間をもてて、エネルギーが増した気がします。
    私はやはり愛を送る方がしやすくて、受けとることは苦手なのだと改めて感じました。
    私の中の私は、もっともっと沢山の思いをもっていると思うのですが、
    まだ開ききれないところもあるということを知れました。

  • 【初参加】A・Iさん(女性)

    ◆「何が得たい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    ①身体の声をききたい。
    自分なりにきいているが、このワークショップでもっと深めたい。
    今は時々パッション的に起こる感じなので、日常的にききとれるようにしたい。
    ②深いところで人と出会いたい。
    交感というか共鳴というか。

    <ワークショップ体験後>
    ・身体は神殿だなぁと思った。
    今までは頭で感謝していたけれど、今日は心底いとおしいと思えた。
    ・キョウコさんの存在を知ってワークショップに出たいと思って1年半。
    1年半前ならもっとはずかしくて動けなかったと思うが、
    全くこわがらない自分が見えたのがおもしろかった。
    タイミングだったのだと思います。

  • 和田はるかさん(30代/女性/ダンサー)

    ◆「自分がどうなりたい」と思われて参加されていますか?
    <ワークショップ体験前>
    特に意識しておりませんでしたが、責任を持ちすぎることがあるので、
    ある程度無責任になりたいです。
    あと、身体の声がききたい。

    <ワークショップ体験後>
    頭で考えるのはとくいなんですが、やはりまだ身体に意識を向けれてないと反省しました。
    みんなと私に感謝する時間を作りたいです。
    今日は涙が出てよかった。

  • 奥田章夫さん(40代/男性/自営業)

    ◆得たいことがらについて、今感じている不満など教えていただけますか?
    <ワークショップ体験前>
    ストレスからの解放
    集中力が持てない

    <ワークショップ体験後>
    自分だからこそ、自分の体を大事にできるし、
    感謝できるのだということに気づけました。
    他の人の手を温かいと感じました。

「ダンスセピーワークショップ~大地とつながる身体~」2016年4月17日開催

  • 20代/女性/事務職

    タクシーで神社へ移動中、Facebookをふっと開けると、エクアドルの友達がエクアドルでもM7.7の地震があったと書いていたので、九州に加え、エクアドルの人達のことも祈りながら踊ろうと思い、大地への祈りをダンスにしました。

    太陽の温度や風の音、鳥の声、全てを感じて、はだしで大地を感じ、ジャングルの地を思い出す事ができました。
    本当は毎日この感覚で生きていきたいのだと改めて思いました。

    日々ストレスを少しでも感じたら、立ち止まって今日のこと、大好きなジャングルの事も思い出してリラックスするように心がけます。

  • 40代/女性/児童精神科医

    はじめての参加でしたが、みなさんフレンドリーで、場所も大地や光を感じられるところで。すばらしい1日なりました。ありがとうございました。
    キョウコさん、皆さん、ありがとうございました。
    ダンスでは。自分は枯れ、タンポポの種になり、小さな芽になることができました。

  • 40代/男性

    ロケーション、集まられたみなさん、うたとおどり、全てがすばらしかったです。
    神戸の精神性の高さを感じました。木になり動物になり動き始めるくだりが、エクスタシーでした。ありがとう。

  • 50代/女性

    踊るってやっぱり楽しい!
    外がよかったです。
    次はもっと長く外に出たい。
    コンタクトワークもしたい。
    あえて素早く動いたりもしたいです。
    ランチもよかった。
    イベント楽しみに…。

  • 50代/女性

    今日は大地(地球)と空(宇宙)とつながりを感じることができ感動しました。
    頂いたたくさんのエネルギーをこの地球にご恩返しできるように、
    日々生活していきます。
    本当に有難うございました。

  • 40代/女性/研究開発

    屋外のワークショップは初めてでした。
    はだしで草の上や、土の上、しめったところ、かわいたところ
    久しぶりに歩いて、体の中がじょわーってなりました。
    気持ちよかったです。

  • 女性

    スタッフのみなさま、今日はありがとうございました。
    とても心地よい、充実した時間、時空、体験をさせていただきました。
    ランチも美味しかったです。
    又、素敵な企画をお願いします。

  • 50代/女性/翻訳業

    足が悪いのに参加させて下さり、ありがとうございました。
    配慮も嬉しかったです。
    熱いエネルギーをもらいました。

  • 40代/男性/私塾代表

    一人だと泣くこともままならず。
    でも、熊本の地震のことを思う時「ごめんなさい」という言葉しか浮かばず。

    今日、みんなと踊って、みんなで祈って、
    ようやく泣くことができました。
    今日のことを忘れず、祈りながら生きたいと思います。
    ありがとうございました。

  • 50代/女性/看護師・フラワーエッセンス療法家

    自然の中で気がねなくおどる枠組みをいただいて、ありがとうございます。
    一人だと、人知れずしかできないけど!
    みんなだと、場のエネルギーが保つことができ、よかったです。

  • 女性

    ・自然現象には良いの悪いもないということ
    それを決めているのは人間。

    ・風は情報を運んでいる
    動物や鳥や虫、植物もそれを受け取っていると思った。

    ・ただ在ること。ぬくもりを感じあうだけの存在となりこと。
    その大切さを再確認しました。
    すみれさんの歌と演奏、気持ちよかったです。

  • 50代/女性/無職

    手当で体の中が熱くなりました。マグマが体中を循環(?)しているように感じました。
    公園で、はだしになって久しぶりにドロにさわって気持ち良かった。
    自然を感じて、自分も自然の一部なんだと感じました。
    参加してよかったー!!

  • 40代/女性/会社員

    〇参加の動機
    第一は外でワークができるということでした。
    裸足になったり、寝っ転がったりできるということ。もうひとつはランチ付きだということです。

    〇本日の感想
    集合場所の湊川神社がとても心地よく、ほんとにその場でワークしてもらえたらなぁって
    思いました。
    ランチもおいしく、初対面の方々ともお話ができてよかったです。

    〇ワークについて
    何度かキョウコ先生のワークを参加させて頂いているのですが、
    なかなか自分自身を解放できずにいました。

    今回こそは「ジャッジしない」ということを忘れず、思考をなるべくストップしてみました。
    花や草木や土や石などなどから「どうしたいの?どうしたいの?」という問いかけに耳を傾けゆっくり身体を動かしていました。

    日陰からだんだん太陽のぬくもりを求めて立ち上がり、
    大きな木へ向かいながらも、何度も思考が出てきて動けなくなり、立ち止り、まだ動き出すを繰り返していました。

    木に触れ、ハグをしてまた歩き出そうとしたとき、〇〇さんと〇〇さんが木に向かって歌っていました。

    「あっそばに行きたい」って身体がそちらへ向きかけましたが、「じゃましちゃいけない」って思考が出てきてまた動けなくなりました。

    でもやっぱりそばに行きました。

    次に「私も歌いたい」って口を開きましたが声が出ませんでした。

    「まだ解放しきれてないねんなぁ」と思いましたが、今日はここまでで十分と
    心晴れやかでした。

    そのあとは泥遊びを楽しみ先に失礼いたしました。

    参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

「ダンスセピーワークショップ~大地とつながる身体~」2016年4月16日開催

  • 40代/女性/スクールカウンセラー

    身体の声に耳を傾けること
    人の身体の声を聞くこと
    その実践的ワークができてうれしかったです。
    鈍くなりがちな「感じる力」をますます磨いていきたいです。
    ありがとうございます。

  • 50代/女性

    今日はWSに参加して、こり固まっていた身体をほぐす事ができました。
    もっと自分自身をいつくしみ、楽しんでいいんだと感じる事が出来ました。
    今日、体感した感覚を忘れず日々生活していきたいと思います。

    余りにも大きな経験だったので、ここで言語化するのはむつかしいですが、これから1つ1つクリアになっていくんだろうと、ワクワクしています。
    今日は本当に有難うございました。

  • 無記名

    楽しかったです。
    身体と自然に出る声と他人の体温
    水の中で普通に息ができたり、怖くなかったり。
    日常で増々感覚を感じることや意識を向けること、観察することをするとどんななのか…やってみよーっと♪

  • 30代/女性/カウンセラー

    おどるって大事なんだなと思いました。
    おどってきてよかったなって思いました。
    最初の1時間からお勉強になることばかりで、それだけでも来てよかったです。
    明日も楽しみ♪

  • 40代/男性

    キョウコさんの自然体な姿。
    自分自身にOK。はなまるって感じです。素敵な方でした。
    人との関わり方も自分の癖が確認できました。

  • 40代/女性

    もっと踊るWSだと思っていたのですが、動きが自然でゆるやかで楽しめました。
    2人ペアで相手にゆだねる動きはっても新鮮でとてもうれしい感覚があって、
    今まで味わったことがないものでした。
    体験させていただいて本当に有難うございました。
    自分の感覚にもっと目を向けていきたいと思います。

  • 20代/女性/事務職

    歌やヴォイスセラピーはやったことないから出来ないと思わずに、これから基礎コースでいろいろ学びながら、自分のフィールドを広げていきたいと最後のパフォーマンスを見て思いました。

    シェアの時間に宣言したので、しっかりアーツセラピーを学んで自分に正直に自分のための人生を生きようと更に思いました。

    自分のいろんな思いをためすぎないように生きようと思います。
    Love myself!

  • 女性/会社員

    先生のキャラクターがとても素敵でひきこまれました。楽しくかつ感動的で。
    今日のワークを通じて、自分の状況を感じて、そこから毎日少しづつ改善する決意を固める事ができました。

    人とのふれあい、温度、重みを感じることの大切さを思い出しました。
    パートナーとの2人でするダンスもとても気持ちよく、不思議な体験でした。
    ありがとうございました。

  • 40代/女性/研究開発

    微細な感覚によりそうこと。
    これからも深めていきたいです。
    もっと自由な体になりたいと切望しています。
    うまく言葉にできませんが、私が深い部分で求めているものと共鳴する部分が多く、今日の講義はとても興味深かったです。
    慈愛に満ちたスペースをありがとうございました。
    (あー言葉にできなくて、もどかしい!!)

  • 30代/女性/保育士

    自分をコントロールしようとするよりも
    身体をゆるめて、心をゆだねることが
    よりすこやかだなぁーと感じました。

ACL(アーツ・コミュニケーション・ラボ)通信
メールマガジンご登録フォーム

毎月1回、当法人からの情報を発信しております。ぜひお読み下さい。

※必須お名前(ニックネームでも構いません)

※必須メールアドレス