「声と音とバイブレーション」 2016年11月13日開催

  • 40代/女性/会社員 

    なぜ音がいやされるのか少しわかったような気がします。
    言葉から詞をつむぎ、音をつくって曲につなげるプロセスがとても楽しかったですし、自分の中の創造性を
    少し感じることができたのがうれしかったです。
    ありがとうございました。(2016年11月13日)

  • 60代/女性

    「呼吸と声は連動している」と体感しました。
    自分の声(振動)に同調してもらえた時の安心感は次へ進む勇気につながるのだと思いました。
    グループにおけるホールドは、ついつい「まとめなければ」という我が出ることに気づいたと共に、グループから立ちのぼる振動を感じられたのはよかったです。(2016年11月13日)

  • 和田はるかさん/30代

    うたえて、躍れて、笑って、すごく楽しく受けることができました。メンバーに感謝です。
    多すぎるとここまでできなかったと思うので、人数も良い感じでした。気になることはとくにありません。
    いろんな人がいて、それで良いんだなぁと感じました。ピアノが弾きたくなりました。
    ありがとうございます。(2016年11月13日)

  • A・Kさん/臨床心理士

    一体感をすごく感じました!
    また、ヨガ オブ ボイス。家でもやってみまーす!ありがとう!(2016年11月13日)

  • 40代/男性/マッサージ師

    音は楽しい。詩をかくのもたのしい。2人で歌うのもたのしい。みんなで歌うのもたのしい。
    声を出しながらグランディング感、自分の声を出したときがグランディング感が強いと感じた。(2016年11月13日)

ACL(アーツ・コミュニケーション・ラボ)通信
メールマガジンご登録フォーム

毎月1回、当法人からの情報を発信しております。ぜひお読み下さい。

※必須お名前(ニックネームでも構いません)

※必須メールアドレス