winter-solstice

 

東京からダンスセラピストの原キョウコさんをお招きして2日間のワークショップを開催いたします!

今回のテーマは「冬至」

 

 

ダンスセラピストとして、病院での臨床経験も豊富なキョウコさん。
またダンスパフォーマーとして、ひとりの人としても、奥深くとても魅力的な方です。
じっくりとダンスセラピーのレクチャー&ワークを行います。

ダンスの上手い下手や、身体の柔らかさなどは関係ありませんのでご安心ください。

 

※ダンスセラピーがはじめての方、ダンスセラピーが気になっている方は、
原キョウコさんへのインタビュー動画をご参照ください。こちらからご覧いただけます。
ダンスセラピー参加者の感想をご覧になりたい方は、こちらからご覧いただけます。

 

mousikomi

 

“冬至は一陽来復、陰極まりて陽が帰る転換の日”

 

冬至には、実は「手放しと再生」の深いテーマがそこにあります。

日常の中でもう不要だとわかっているけれど、手放せないものがある

変化の時期だとわかっているけれど、思い切って一歩が踏み出せない

など

ご自分一人では動けなくなっていたことも
このワークに参加することで、エネルギーが動いていき
自然と行動化していけるようになります。
ご自身を転換させる機会として、このワークを是非ご活用ください。

 

1日目は「シャーマンズ・ボディー」
ダンスセラピーワークを通し、ご自身の体と深くコンタクトを取りながら
不要なものを手放し、シンプルな「空っぽの器となった身体」へと導かれる体験ができます。

 

2日目は「シャーマンズ・ジャーニー」
アーツ表現セラピストの森すみれとのコラボレーションワークショップです。
声や音、アートの要素を加えることにより、「空っぽの器となった身体」へ 新しいエネルギーが注がれていきます。

新しい旅のスタートです!

 

冬至を前にしたこの二日間、 神戸の地でも
歌と踊りとともに「再生・転換の祭り」 を楽しみましょう!

踊りや歌による古来の祭りの感覚を楽しみたい!という方も大歓迎!
1日のみのご参加も可能です。

概要

日時

2017年12月16日(土)10:30~16:30
2017年12月17日(日)10:30~16:30

定員

30名

参加費

■両日
割引価格:20,520円 (税込)/一般価格:21,600円 (税込)
※前日までの事前お申し込みの方
■一日
10,800円(税込)

場所

兵庫県芦屋市 ※会場はお申込みの方へ直接ご連絡いたします。

ファシリテーター紹介

原キョウコ(ダンスセラピスト)

15036388_973920062712952_2437975998834618087_n

(「原キョウコダンスセラピーラボ」主宰/臨床ダンスムーブメントセラピスト/研修講師/時々シャーマン)

俳優としての活動の後、ダンスに転じ、コンテンポラリーと舞踏、日本の身体技法を融合させ、「指輪ホテル」などの舞台や、ソロでのダンスパフォーマーとして活動。97年より「原キョウコダンスセラピーワークショップ」を主催。医療機関や企業等で、講師やスーパーバイザーとして1万人以上にわたる数多くのワークショップ、講義実績をもつ。また、セラピーとケアに携わる人材の育成、バーンアウト防止にも力を注ぐ。現在、都内の精神科クリニックでグループセッションを担当。

原キョウコさんのブログ
ダンスセラピーラボをご覧になりたい方はこちらこちらからご覧いただけます。

<経歴>
臨床ダンスムーブメントセラピスト/研修講師/俳優。和光大学人文学部、劇団青年座専科卒業。
俳優としての活動の後、仕舞、ジャズ・ダンス、タップ・ダンスなどを経て
白桃房ワークショップにて舞踏を、岩下徹ワークショップにて即興を、
柴崎正道にコンテンポラリーを学ぶ。
「指輪ホテル」「nest」「sKirt」等 演劇/ダンスの舞台で
俳優、パフォーマーとして活動。
97年より「原キョウコダンスセラピーワークショップ」を主催。
コンテンポラリーと舞踏、心理技法、日本の身体技法、リラクセーションを
融合させたセッションを展開している。

臨床でのダンスセラピーは
96~’98年 東海大学病院(開放病棟)
97~98年 医療法人青渓会駒木野病院(アルコールリハビリ病棟)
98~03年 北青山診療所(カウンセリングを含む個人セッション)
00年~05年 めだかメンタルクリニック(デイケア)
08年~11年 医療法人青峰会くじら病院
11年〜 都内の精神科クリニック
においてグループセッションを行う。

その他、社会福祉法人慈恵会 相模原療育園/日本臨床音楽協会/千代田区社会福祉協議会/日本アダルトチルドレン協会/NABA/日本劇作家協会/劇団指輪ホテル/世田谷区立船橋小学校家庭教育学級/ホテルオークラレディースサークル/川崎市立小学校障害児教育研究会/東海大学芸術研究所/東京精神病院協会CP研修会/医療法人青峰会くじら病院/表現アートセラピー研究所/(株)社会教育総合研究所/SHARP(株)/NTT-ME/エーザイ(株)
等の講師・スーパーバイザーなど、多岐にわたるフィールドにおいて、
のべ1万人以上にわたる数多くのワークショップ、講義実績をもつ。
めだかメンタルクリニックではデイケアセッションの他、スタッフ研修を担当。
セラピーとケアに関わる人材育成、バーンアウト防止にも力を注ぐ。

<出版物掲載>
「芸術療法実践講座5 ダンスセラピー」 飯森/町田 編 岩崎学術出版社
第3章『心療内科・精神科クリニックにおけるダンス・ムーブメント・セラピー
非精神病性疾患を対象として』に事例を提供
「スターピープル」2010 autamn vol.34 ナチュラルスピリット 刊
「ソトコト」2010 may 木楽舎 刊

原キョウコさんからのメッセージ

こちらからご覧ください。

森すみれ(アーツ表現セラピスト・クリエイティブガイド)

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

 

阪神淡路大震災後のボランティアをきっかけにアート表現による癒しの力を実感しセラピーに取り組む。

2006年からは「アーツ・コミュニケーション・ラボ」を立ち上げ、アーツセラピーの普及にも力を注いでいる。

また薬剤師としての経験からも、アート表現は、薬の代替となること(Art as Medicine )、健康に自分らしく生きるため、自己変容の道具となることを実感し、それを伝える講座やワークショップを各所で提供している。

 

森すみれのブログ
アートな毎日をご覧になりたい方は、こちらからご覧いただけます。

ファシリテーター森すみれからのメッセージ

 「シャーマンズ・ボディー&シャーマンズ・ジャーニー」へ

ご参加のみなさまへ

「シャーマン」という言葉を初めて耳にされる方もいらっしゃるかもしれません。
あるいは、シャーマンという存在は、特別な人と思っている方も多いかもしれません。

けれど、シャーマン的態度は
日々、なにが起ころうとも、自分自身でいられるための
日常を生きていくための叡智を教えてくれます。

このワークショップにご参加いただくことで、
それを皆様へお伝えする事ができればと思います。

ぜひ、この機会にご参加ください。

お申し込み

*お申し込み後、一週間以内に所定の金額を下記までお振込をおねがいします。

【郵便振替】
口座番号:00900-8-151527

【ゆうちょ銀行】
店  名:〇九九 店(ゼロキュウキュウ店)
預金種目:当座
口座番号:0151527
一社)アーツ・コミュニケーション・ラボ

*また、お申し込み後、こちらから受付のご連絡をさしあげますが、
3日以内にお返事が届かない場合は、メールが届いていない可能性がございますので、
お手数ですがその旨お知らせいただけますでしょうか。
特に携帯電話のアドレスは、迷惑メール対応がきびしく、届かない場合がよくあります。

ACL(アーツ・コミュニケーション・ラボ)通信
メールマガジンご登録フォーム

毎月1回、当法人からの情報を発信しております。ぜひお読み下さい。

※必須お名前(ニックネームでも構いません)

※必須メールアドレス

  • 会員募集中
  • 初めての方
  • お客様の声
  • お問い合わせはこちら
  • 7日間無料 アーツ表現セラピー講座
  • ACL通信
  • 「ヨガ・オブ・ボイス」ワークショップ
  • クリエイティブ・ガイド

Facebook