日本に4人しかいないドラマセラピストのおひとりである
中野左知子さんの関西でのワークショップです。
是非この機会にご参加ください。

概要

日時

2015年2月11日(水・祝)10時30分〜16時45分

参加費

8,500円 早割8,000円(1月10日までにお申込みの方)

場所

芦屋駅周辺(徒歩5分圏内、詳細はお申し込み後にご連絡いたします)

内容

ドラマセラピーは演劇の手法を使った心理療法です。
人生は、「あなたが主役のドラマ」です。そのドラマをもっと魅力的にしましょう!

ドラマのエクササイズは、「人が健康になろうとする力」を引き出します。
想像力が広がり、考え方も柔軟になり、問題解決能力や人間関係の対応力が、ぐんと育ちます。

頭で考えるだけでなく、実際に演じてみることで、自分の苦手なところを克服し、自分の幅を広げ、自信をつけていくことができます。

セリフを覚えることも、演技経験も必要ありません!
このワークショップでは、ドラマセラピーの概要を説明し、実際に体験して理解を深めて頂きます。


1、ドラマセラピーにおける5つの連続段階

2、役割理論

講師紹介

中野左知子(ドラマセラピスト・心理カウンセラー)

HP: www.sachinakano.com

ロンドン大学演劇学部卒業、カリフォルニア統合学研究所にてドラマセラピーを学び、 カウンセリング心理学修士号取得。日本にいるドラマセラピスト4人のうちの1人。 大学カウンセラー、講師を経て、ポーランドの大学でドラマセラピーを教えながら、古代の演劇やシャーマニズム、その他儀式的芸術を研究。 NPO法人こころのケアグループ理事、日本ドラマセラピー研究所設立メンバー。

チラシ

ダウンロード: "drama_therapy20150211"

お申し込み

*お申し込み後、一週間以内に所定の金額を下記までお振込をおねがいします。

【郵便振替】
口座番号:00900-8-151527

【ゆうちょ銀行】
店  名:〇九九 店(ゼロキュウキュウ店)
預金種目:当座 
口座番号:0151527
一社)アーツ・コミュニケーション・ラボ

*また、お申し込み後、こちらから受付のご連絡をさしあげますが、
3日以内にお返事が届かない場合は、メールが届いていない可能性がございますので、
お手数ですがその旨お知らせいただけますでしょうか。
特に携帯電話のアドレスは、迷惑メール対応がきびしく、届かない場合がよくあります。



※このワークショップの受付は終了致しました。

ACL(アーツ・コミュニケーション・ラボ)通信
メールマガジンご登録フォーム

毎月1回、当法人からの情報を発信しております。ぜひお読み下さい。

※必須お名前(ニックネームでも構いません)

※必須メールアドレス